現地で味わいたい!富山県のご当地B級グルメについて

 

こんにちは!小宮生也です。北陸新幹線が開通して、さらに足を運びやすくなった富山県。日本海に面しているため新鮮な海の幸はもちろん、日本アルプスも有しているため、美味しい水もあります。そんな富山には、地元の素材を活かした様々なご当地グルメがたくさん。

今回は、富山でしか食べることのできない食材を使ったグルメや、観光地をモチーフとして作られたグルメ、そして様々な色のご当地ラーメンと、富山の魅力満載のグルメが味わえるお店を小宮生也がご紹介します。

1.富山の海の幸“白エビ”グルメ

白エビ料理の写真

水揚げされたばかりの白エビは、透き通ったピンク色をしており、光が当たるとキラキラ輝くことから「富山湾の白い宝石」とも言われています。また、この富山でしか獲ることのできない食材とも言われています。冷凍保存の技術が進んだことにより1年中食べることができるようになった白エビですが、漁期は4月~11月末の春から冬の始め、最盛期は6~7月初夏となっています。水揚げ後すぐの白エビを食べるなら、この時期がオススメです。富山でしか味わうことのできない、様々な白エビグルメが味わえるお店をご紹介します。

道の駅 カモンパーク新湊

こちらのファストフードコーナーでの小宮生也のオススメは、なんといっても“白エビバーガー”。サクサクに揚げられた白エビのかき揚げと手作りタルタルソース、そしてキャベツがはさまれています。バンズはふわふわ、かき揚げはサクサクと食感もばっちりで、あっという間に食べ終えてしまいます。また、レストランの方では“白エビかき揚げ丼”など、白エビをふんだんに使った様々な料理も用意されています。そして、近畿大学と連携し、世界で初めて「活きた白エビを展示」しているコーナーもあり、まさに白エビを堪能できる場所となっています。
住所:射水市鏡宮296
電話番号:0766-83-0111

2.富山でしか食べられない!!ご当地カレー

富山にはご当地カレーもあります。こちらでは、“氷見カレー”と“黒部ダムカレー”が食べられる、人気のお店をご紹介します。

『牛屋』の“氷見カレー”

“氷見カレー”の定義は「氷見産の煮干しを使用すること」。なので、それぞれのお店によって、様々な工夫が凝らされたカレーを食べることができます。その中でも、小宮生也おすすめの『牛屋』の“氷見カレー”は大人気。『牛屋』は、地元のブランド牛である氷見牛を取り扱っている精肉店、『本町牛勝』が経営している焼き肉店。よって、氷見牛が贅沢に使われており、とろけるほど煮込まれた牛肉とコクのある美味しいカレーとなっています。カレーはランチタイムのみの提供となっているため、ご注意ください。
住所:氷見市朝日丘1-41
電話番号:0766-72-0029

『黒部ダムレストハウス』の“黒部ダムカレー”

“黒部ダムカレー”は、日本一の大きさを誇る黒部ダムをモチーフに作られており、昭和40年代初めから愛されているご当地グルメです。「お米をダムの堰堤の形にする」「カレーのルーの上にガルベ(遊覧船)に見立てたトッピングを乗せる」など、ユニークな定義がなされています。そして、この“黒部ダムカレー”を食べるなら、黒部ダムのふもとにある、レストハウス内のカレーが小宮生也のオススメ。なんと、湖面の色を忠実に再現するため、ほうれん草が混ぜ込まれたグリーンカレーとなっているのです。放水はポテトサラダ、対岸の木々はパセリなど、あらゆるところにまで黒部ダムの再現がなされているカレー。ピリッとした辛さの中にココナッツミルクのまろやかさがあり、クセになる味わいです。
住所:黒部ダム駅から徒歩5分
電話番号:080-2105-4886

3.こんな色も!?いろんな色のご当地ラーメン

富山のラーメンと言えば、“富山ブラックラーメン”が最も有名かもしれませんが、実は他の色のラーメンもあります。今回は“ホワイト”と“ブラウン”色のラーメン、そしてその色の人気店をご紹介します。

『GUU』の“おやべホワイトラーメン”

小矢部市で生まれた、“おやべホワイトラーメン”。このラーメンの定義は、「白い豚骨スープ」「肉味噌がのっている」「小矢部の食材を使う」の3つとなっています。その中でも人気のあるお店が、『GUU』。生姜がほんのり香る豚骨スープに、生卵を練り込んだもちもちとした麺、そしてとろけるメルヘンポークのチャーシューと食べごたえ抜群の1杯です。上に乗せられた肉味噌を溶かすことで味が変わるので、一杯で2つの味を楽しむことできます。
住所:小矢部市西中5982
電話番号:0766-54-6377

『王虎』の“入善ブラウンラーメン”

2010年、地元の海洋深層水を使ったグルメでまちおこしをしようと生まれたのが“入善ブラウンラーメン”。海洋深層水は麺に練り込まれており、地元の味噌とエビを使った濃厚海老味噌スープとの相性が抜群です。『王虎』は、富山県一帯に店舗がありますが、“入善ブラウンラーメン”が食べられるのは、『入善店』と『滑川店』のみ。香ばしくあぶった味噌味のチャーシューものっており、食欲がそそられるラーメンです。
『入善店』
住所:入善町上野1353
電話番号:0765-74-0636
『滑川店』
住所:滑川市中川原266
電話番号:076-411-8967

まとめ

様々な富山のご当地グルメを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。世界中において富山でしか獲ることのできない白エビ、そして富山の誇る観光地のひとつ“黒部ダム”がモチーフとなっているカレーやブランド牛を使ったカレー、そして様々な色のラーメンなど、富山でしか味わえないグルメばかり。この他にも、まだまだ富山にしかないグルメはたくさんあります。ぜひ富山を訪れ、現地で様々なご当地グルメを味わってみてはいかがでしょうか。

以上、小宮生也がご紹介しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。