広島のご当地グルメ!!郷土料理

 

こんにちは!!小宮生也です。
今日もまた、ご当地グルメの記事書いていきます。今回の都道府県は「広島」です。
広島県といえば、宮島などの観光地、原爆ドームもあり、日本人が多く訪れる、少し特別な県かもしれません。多くの人が観光に訪れるのは確かなこと、もみじ饅頭など、美味しい土産もたくさんありますが、今回は小宮生也が詳しくご当地グルメをご紹介していきたいと思います。

まず、広島といえば「府中焼き」

府中焼きの写真

府中焼きって聞いたことありますか??府中焼きとは、広島県府中市を中心とする地域で食されているお好み焼きの一種です。
特徴は、「バラ肉ではなくミンチを入れる!!」「もやしを入れない」「とことん抑える」だそうです。
バラ肉でなくミンチを入れることでミンチからだし汁があふれ出し旨みとして全体に行き渡ります。もやしは水分が多く、パリッと焼けないので、キャベツをたっぷり入れます。
とことんしっかり押さえることで、具がバラバラにならずに焼けます。また、外はパリッと、中はふわっとの食感が味わえるのが、府中焼きの一番の特徴です。
平成22年には、広島県内のご当地お好み焼きの人気を争う「第一回広島てっぱんグランプリ」で初代王者となり、県内外でも注目されています。

美味しい府中焼きのお店のご紹介

お好み焼き 「さち」

「さち」は広島でかなり人気の府中焼き屋さんです。
牛ミンチのカリカリがとっても美味しく食べ応えのある備後府中焼きがすごく人気です。
牛豚のミンチをたっぷり入れて、そば入りのお好み焼き!
無性に食べたくなるやみつきになってしまう味がかなりの人気を呼んでいるみたいです。
TEL・予約 0847-43-4508
住所   広島県府中市府中町750
JR福塩線  府中下車 徒歩7分
中国バス  飛屋町バス停下車 徒歩1分
府中駅から 764m
営業時間  11:00~15:00
16:30~20:00
ランチ営業、日曜営業

「きよちゃん」

広島風お好み焼きに、さらにミンチを乗せて焼く、その府中焼きがとても美味しいお店です。
とてもリーズナブルで、さらにボリューミーでとても満足のいくお料理が出て来ます!!とにかくキャベツがたっぷり!!食感がとっても最高です。コスパナンバーワンという噂も…。
TEL・予約 0847-43-5880
住所    広島県府中市本山町7-1
交通手段  府中駅から788m
営業時間  [月~土]11:00~14:00
17:00~21:00
[日・祝]11:00~21:00
ランチ営業、日曜営業

冬に特に人気「牡蠣の土手鍋」

牡蠣の土手鍋は聞いたことある方も多いかと思います。よく関東の居酒屋さんでもメニューにのっていたりします。牡蠣の土手鍋は、鍋の周りに味噌を塗りつけ、牡蠣と、豆腐や野菜を煮ながら食べる料理で、広島の郷土料理です。
貝類と野菜を一緒に味噌味で煮たものが、一般的に「土手鍋」あるいは、「土手鍋風」といわれていますが、本来は、生ガキを使い、府中味噌を鍋の内側に土手のように塗る鍋料理を 「牡蠣の土手鍋」または、「土手鍋」というそうです。
広島県は、カキの養殖が室町時代から行われていたと伝わり、現在では全国一位の生産量を誇っています。
小宮生也の祖母が広島にいるため良く広島に訪れますが、牡蠣の土手鍋よく出してくれました。家庭でも味わえる優しい料理です。

牡蠣の土手鍋は、広島の料理屋さん。居酒屋さんなどにいけば
いろんなお店で食べることが出来ます。

まとめ

以上、広島のご当地グルメについて小宮生也がご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?広島は僕にとても大切で特別な場所なので、ぜひみなさんにも、広島の良さを知ってほしいです。広島はたくさんの観光地があり、日々多くの観光客であふれていますが、美味しいものもたくさんあることを忘れないでください!!
今回ご紹介した、「府中焼き」と「牡蠣の土手鍋」意外にも、鯛めし、穴子料理などたくさんのグルメがありますので、ぜひ、いろいろ調べてグルメツアーでも取り入れてみたください。
皆さんの、広島旅が少しでも良いものになれば、小宮生也も光栄です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。