“B級グルメ”がたくさん!埼玉県のB級ご当地グルメについて

 

こんにちは!小宮生也です。日本一の市の数を誇り、東京のベッドタウンとして有名な埼玉県。
そんな埼玉県には、地域ごとに愛されている様々なグルメがあります。また、平成19年からは埼玉県内のご当地グルメを集めた「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」が開催されており、グルメ観光地として人気を高めつつあります。

今回は、「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」でこれまでに優勝したグルメを中心に、ぜひ現地で食べたい埼玉県の“B級グルメ”を小宮生也がご紹介します。

1.煮ぼうとう

ほうとうの写真

深谷市の郷土料理として愛されてきた一品。幅広の麺と、特産品の深谷ネギをはじめとする、地元で収穫された野菜がたっぷり使われた煮込み料理です。
山梨県の有名なご当地グルメである「ほうとう」は味噌がベースとなっていますが、深谷の「煮ぼうとう」は醤油がベースとなっています。

煮ぼうとうの國良

深谷ねぎをはじめとした野菜がゴロゴロと入っており、注文を受けてから麺を打ち、強い火力で煮込むという、こだわりの煮ぼうとうが味わえます。また、ほうとうをすくいやすいように歯がついている柄杓がそえられています。小宮生也的に、つるつるもちもちとした麺とたっぷり野菜で、食べごたえ抜群な所が好きです
住所:深谷市大谷1959-3
電話番号:048-572-9878

虎ひげ

こちらの煮ぼうとうは、天かすがついてくるのが特徴的。コシの強い幅広麺と、上品な味のつゆ、そしてたくさんの野菜とボリューム満点です。また、「カレー煮ぼうとう」というメニューもあり、様々な味の煮ぼうとうを楽しむことができます。
住所:深谷市田谷282
電話番号:048-573-2443

道の駅 はなぞの<>/h3
道の駅ということもあり、高速道路を降りてすぐ、本格的な煮ぼうとうが食べられます。冷やしほうとうもあり、暑い時期にはぴったりです。野菜の直売所が併設されていたり子どもが遊べる公園があったりと、他の施設も充実しているので、休憩がてら気軽に寄ることができて小宮生也もおすすめです。
住所:深谷市小前田458-1
電話番号:048-584-5225

2.豆腐ラーメン

さいたま市のご当地グルメ、豆腐ラーメン。あっさりした鶏ガラベースの醤油スープと、豆腐とひき肉の餡かけがのった一品です。麻婆ラーメンと似ているようにも見えますが、辛さはそれほどなく、子どもにもお年寄りにも食べやすく作られています。見た目はボリュームたっぷりですが、あっさりとした食べやすい味なので、あっという間にたいらげてしまえるラーメンです。

レストラン大手門

まかない料理から編み出された、豆腐ラーメン発祥のお店。鶏ガラを使ったさっぱり味のスープと中太ちぢれ麺、地元の岩槻ネギ、そしてなめらかな触感の豆腐と、どこか癒される味わいの仕上がりです。小宮生也的に、一杯税込500円とお財布にも優しい嬉しいラーメンです。
住所:さいたま市岩槻区太田3-1-1
電話番号:048-758-1122

トーフラーメン幸楊

少しピリ辛な味わいで、あっさりながらも深みのあるスープがクセになるラーメンです。中細ちぢれ麺を使っており、豆腐とひき肉のあんと良く絡みます。このお店の店主が当時働いていたレストラン大手門で、トーフラーメンを発案したそうです。こちらのお店では毎月12日はトーフの日として、600円のトーフラーメンが500円で食べられます。
住所:さいたま市桜区田島1-21-18
電話番号:048-839-1559

3.こうのす川幅うどん

平成21年に鴻巣市で誕生した、こうのす川幅うどん。鴻巣市と吉見町との間を流れている荒川の幅が日本一に選ばれたことにちなんで、誕生したご当地グルメです。幅約8cmと幅の広いうどんが最大の特徴で、お店により煮込みタイプとつけ麺タイプの2種類が提供されています。

久良一

鴻巣産小麦を使った、手打ちの川幅麺が人気で、川幅みそ煮込みうどんが一押しです。添加剤も一切使用していないので、身体に優しい味わいです。
住所:鴻巣市人形4-1-36
電話番号:048-542-5542

長木屋

明治24年創業の老舗店。北海道産の小麦粉を100%使用しており、つゆのダシは鹿児島県のかつお節。また、化学調味料を一切使用していないというこだわりです。コシが強い麺で、食べごたえばっちりです。
住所:鴻巣市本町5-5-2
電話番号:048-541-0371

花久の里

国産小麦100%で作られている麺は、温かい汁にもつけ汁にも対応してくれます。カレー南蛮やカレーつけ麺もあり、様々な味で川幅麺を楽しむことができます。また、敷地内には庭園もあり、ゆったりとした雰囲気の中でご当地グルメを堪能できます。
住所:鴻巣市関新田343
電話番号:048-569-3811

まとめ

今回は数多くある埼玉県の“B級グルメ”の中から、3つご紹介しましたがいかがだったでしょうか。地元の特色ある素材や名物を使ったご当地グルメはもちろん、まかないとして誕生したグルメも立派な“B級グルメ”です。「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」が開かれているほど、地域としても力を入れている埼玉県の“B級グルメ”。まだまだ数多くの“B級グルメ”があるので、ぜひ現地へ足を運び、埼玉でしか食べられないグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

以上、埼玉県のB級グルメについて小宮生也がご紹介しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。